パッチ情報/2010-09-21

最終更新: 2010-10-01 (金) 22:35:27

# 利用規約の改定

【概要】

  • 今回の改定は、ユーザーからの質問や苦情が多いものを利用規約で明確にした という印象。
  • 全体的に「一切責任を負いません」といった免責事項が増えているのも特徴。
 

【関連リンク】

■主な改定箇所

・新たな条項の追加に伴い、各条の番号が変更されております

・第3条 本サービス対象地域 が新たに追加されております

・第4条 本約款の適用および変更 が改定されております

・第9条 ポイントについて が新たに追加されております

・第12条 サービスの利用停止 が改定されております

・第18条 クッキーの使用 が新たに追加されております

・第19条 リンク等 が新たに追加されております

・第20条 免責事項および損害賠償 が改定されております

・第21条 知的財産権 が改定されております

 

【改定箇所】

●日本人以外の利用を徹底排除

  • 中華対策。
  • 海外からのアクセスをIPアドレスを元にすべて弾くようにしたのかもしれない。

第3条 本サービス対象地域

1. 本サービスは、日本国内を対象としており、日本国外からの本サービスの利用を原則禁止しています。

2. 本サービスは、日本語のみで提供され、本サービスの一環である会員、お客様に対するサポートも同様とします。

 

●免責事項の大幅追加

  • 全体的に「当社は一切の責任を負いません。」の一文がかなり増えてる。
  • 「会員=規約に同意した人」なので、いちいち文句を言ってくる頭の悪いクレーマーを「規約を読まなかったオマエが悪い」で片づけることが可能。

第4条 本約款の適用および変更

4. 会員が本約款の変更後に本サービスを利用することにより、本約款の変更を承諾いただいたものとみなします。また、本約款の変更および個別規定、追加規定にご同意いただけない会員の方には、本約款に定める方法により会員登録を抹消するとともに、本サービスの利用を打ち切ることができるものとします。

5. 会員は、定期的に本サイトにアクセスして本約款の変更事情を確認することに同意します。会員が変更された本約款の内容を確認せず、そのことを理由として会員に発生した損害については、当社では一切の責任を負わないものとします。

6. 会員は、本約款の変更に同意できない場合、いつでも当社所定の方法により、本サービスの利用を中止し、会員を辞めることができるものとします。

↑「変更に関しては、一切文句を言わせない。文句があるなら辞めれば?」

第20条 免責事項および損害賠償

1. 当社は、本サービス等の利用により生じた会員の損害については、本サービスの目的を考慮してもなお当社に重過失があると認められる事由に基づく場合を除き、当該損失を賠償する義務はないものとします。なお、当社が損害賠償責任を負う場合であっても、その賠償の範囲は、本サービスの利用により生じた直接かつ現実の損害に限られ、当社の予見の有無に関わらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益、間接損害、その他の損害については責任を負わないものとします。但し、当社に故意または重大な過失がある場合はこの限りではありません。

 

3. 当社は、会員および第三者に対し、本サービスを利用するにあたって発生し得る不具合について、一切の責任を負わないものとします。また、本サービスは、当社が会員に本サービスを提供する時点で当社にとって提供可能な内容のものとし、会員は、当社が本サービスについて瑕疵の無いことを保証するものではないことを予め了承するものとします。したがって、当社は会員が本サービスを利用することにより得た情報等についてその完全性、正確性、適用性、有用性等に関していかなる責任をも負いません。

↑第20条の1、3が改定箇所。

 

●スパイス(SP)の有効期限

  • 半年で消滅。

第9条 ポイントについて

6. スパイス(SP)の有効期間は、スパイス(SP)が会員に付与された日の0時から6ヶ月とします。

 

●運営によるアカウント停止処分措置についての明記

  • 12-1で、通知なしのアカ停止の明記。
  • 12-1-(2)で、アカウントハック被害対策のための運営判断によるアカ停止の明記。
  • 12-2で、複アカ停止の明記。

第12条 サービスの利用停止

1. 当社は、次のいずれかに該当する場合は、当該会員の本サービスの利用を会員へ事前に通知することなく直ちに停止することができるものとします。

(1) 会員が本約款に違反し、または違反する恐れがあると当社が判断した場合

(2) ログインIDおよびパスワードの流出が発生し、本サービス利用上の損害または第三者による不正利用などが発生した場合

(3) その他、当社が本サービスの提供にあたり、支障をきたすと判断した場合

2. 会員が、複数の会員登録を行い、複数のログインIDを有している場合において、当該会員のうち、いずれかについて前項に基づきログインIDの利用停止がされた場合には、当社は当該会員が有するすべてのログインIDについて、利用を停止することができるものとします

3. 当社は、本条に基づく本サービスの利用停止によって会員に生じた損害につき、一切責任を負いません。

一人で複数のログインIDを所有しているかどうかは、一つの目安として 会員登録時に記録しているIPアドレスを元に判断していることが、旧ゴンゾロッソ運営時代の個人情報流出事件の時に明らかになっている。

 

●ブラウザのクッキーを利用した個人情報収集の免責

  • プライバシーポリシーみたいなもんかな。
  • クッキー使用といっても、公式サイトへのアクセスを少し便利にする程度の使い方なので、気にするようなものではない。
  • クッキーを通じて、あなたのあらゆる個人情報が抜き取られるわけでないので勘違いしないように。

第18条 クッキーの使用

1. 当社は、当サイト上において、認証機能および情報配信の最適化のためにクッキーを使用しており、クッキーは会員が当サイトを利用する際にご利用されるコンピュータ内に記録されることがあります。

2. クッキーには以下の情報が保存されることがあります。

(1) 会員を一意に識別するための情報および会員が認証を正常に通過してサービスを利用していることを示す認証情報等、その他一切の情報を保管します。

(2) 会員に、カスタマイズされた適切な情報を配信するために、会員の属性についての情報を保管することがあります。

(3) 会員を一意に識別するための情報については、本サービスからログオフした後も、一部の情報については、会員が明示的に拒絶しない限り、会員のコンピュータ内に記録されることがあります。

(4) 当社は会員に対し本サービスを提供するために保管されたクッキーを利用することがあります。

3. 会員がクッキーをブロックしたことにより、当該会員が本サービスを利用できず、または本サービスの利用に支障が生じ、これにより損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。

 

●ユーザー投稿作品の使用権

  • 21条の4~6が追加。
  • 「ユーザーの著作権は遵守するけど、タダで使わせてネ!」。
  • 「非独占的」との記述があり、「無断で」とは書いてないので、使用する場合は事前連絡があると思われる。

第21条 知的財産権

4. 当社は、本サービス内における掲載権を有するものとします。

5. 会員は、本サービスを利用して取得した情報を加工、販売する行為を行ってはならず、本サービス中に掲載される資料を商業的な用途で使用してはならないものとします。

6. 会員は、自分が創作、登録した掲示物および資料につき、当社に次の各号の行為ができる使用料のお支払いのない、非独占的使用権を付与するものとします。

(1) 本サービス内で会員の掲示物の複製、修正、改変、展示、配布、出版および二次的著作物、編集著作物の作成

(2) 当社で提供する関連ウェブサービス内における前(1)号の行為

(3) メディア、通信社等本サービス提携会社に対して、会員の掲示物内容を提供し、複製し、使用させる行為

  toolbar icon toolbar icon toolbar icon toolbar icon